弁当を配達してもらえる

弁当と言えば自分で買いに行くというイメージが強かったのですが、最近は宅配弁当サービスを取り入れるところも増えてきたため、どこにいても気軽に弁当を届けてもらうことができるようになりました。そのため、近くに弁当屋さんがない場合やこだわりのある弁当を食べたいという時に気軽に活用することができます。

ビジネスにも最適!おもてなしができる弁当セレクション

お弁当

インターネットから探す

宅配弁当サービスは全ての弁当屋さんが取り入れているわけではなく、対応していないところもあるためどこでも宅配弁当を注文することができるというわけではありません。地域によってはエリア範囲内にチラシなどを配って宣伝を行なっていますが、チラシの配布を行わないところもあるでしょう。そういった場合、インターネットを活用すると良いです。インターネットであれば大阪や川越など様々なエリアで依頼可能な場所を簡単に探し出すことが可能です。

様々な種類がある

宅配弁当では様々な種類の弁当を用意しており、和・洋・中から選ぶことができるようになっています。全ての宅配弁当に該当するわけではないのですが、種類が豊富となっているのも宅配弁当の魅力だと言えるでしょう。そのため、食べたいものや好みに合わせて自由に選ぶことができます。

注文可能個数をチェック

注文先によって宅配弁当を注文することができる個数が決まっています。例えば大阪で人気のところでは弁当3つから注文可能で、上限は決まっていませんがあまりにも多い場合は注文不可ということもあるので注意しましょう。

相手に合わせて選ぶ

宅配料理を注文する際は相手に合わせて選ぶことが大切です。例えば接待などで注文をする場合は旬の食材を使用した弁当を選ぶことで、相手に喜んでもらうことができるでしょう。

様々なシーンで活用

  • 会議
  • 研修
  • 会社のイベント
  • ロケ
  • 慶事のお祝い
  • 法事
  • 接待

おもてなしをしよう

接待などクライアントの方に喜んでもらうためには食事に気を遣う必要があり、そういった時に宅配料理は重宝されます。宅配料理であれば華やかな弁当が届くため、味だけではなく見た目でも喜んでもらうことができるでしょう。

注文する時の注意点まとめ!

当日でも注文可能ですか?

注文先や個数にもよりますが、基本的には2日前には予約をしておく必要があります。そのため、日程が決まれば最低でも2日前には予約をしておくようにしましょう。

変更やキャンセルは可能ですか?

こちらも注文先によって異なりますが、キャンセルをするとキャンセル料が発生します。前日の午前中であれば無料で承っていることもあるので、注文をする前に確認しておきましょう。

現金払いじゃないとダメですか?

注文先によっては現金のみの場合がありますが、やむを得ない場合はカード払いや後日払いを対応しているところもあります。支払い方法は事前に相談しておくことで対応してくれることもあるので、注文時に相談しておくと良いでしょう。

広告募集中